カテゴリ:野山を歩こう!浄土平( 23 )

一切経山からみる五色沼、別名「魔女の瞳」。
空も青いし水も蒼い。 そして涼し過ぎる・・・・


涼しいを通り越すほどの・・・_a0096989_20212346.jpg

一切経山は標高1949m。
稀に下の浄土平から観光ついでに普段着で上がってくる人もいますが、山をなめてはいけません。
夏でも防寒着を忘れずに。

涼しいを通り越すほどの・・・_a0096989_20224453.jpg

                     byオーナー
by ppoponta | 2014-07-28 20:24 | 野山を歩こう!浄土平 | Comments(0)

湿原の世界

磐梯吾妻スカイラインの浄土平湿原では、只今ワタスゲがほよほよしています。
といっても今日はときおり小雨ぱらつき、ほよほよするはずの綿毛はぺっとり。
まあ仕方ないですわ。

湿原では、イワカガミやミツバオウレン、チングルマなども咲いていました。

湿原の木道は大抵地面より高くなっているので、ただでさえ小さなものを見逃すお年頃の私には更に見えにくい。
ほらほらあそこよ、え~どこ~?
などと言いながらだんだんと目が慣れてくると、小さな草木があれこれと目に入ってきます。
木道を歩くときは目を凝らし、可憐な植物たちが作る湿原の世界をじっくり堪能しましょうね。

湿原の世界_a0096989_21511673.jpg


湿原の世界_a0096989_21541415.jpg
                          byママ
by ppoponta | 2014-06-11 21:55 | 野山を歩こう!浄土平 | Comments(0)

下界ではまだ木々はちらほらと紅葉してるくらいだけれど、標高約1600Mほどの浄土平ではすっかり秋の色。
浄土平はすっかり秋の色でした。_a0096989_23332532.jpg


あっちもこっちも綺麗なので、あっちでもこっちでも多くの人たちがカメラを向けていました。
浄土平はすっかり秋の色でした。_a0096989_23333842.jpg


そういえば8月の終わりに吾妻小富士の火口を歩いたっけ。
この時期に上からみたら、一面紅葉でさぞやきれいでしょうね~。
                   byママ
by ppoponta | 2013-10-08 23:43 | 野山を歩こう!浄土平 | Comments(0)

季節先取りの地

すすきのほよほよを見ると寂しくなる。
さあもう夏も終わりだぞ~、あっと今に秋が過ぎて雪の季節だぞ~、という具合なので。

磐梯吾妻・スカイラインの浄土平は標高約1600M。
リンドウやアキノキリンソウ、ヤマハハコ、そしてススキが咲き、一足早く秋の気配。
これからは季節先取りエリア、というわけです。

季節先取りの地_a0096989_18281594.jpg
季節先取りの地_a0096989_18282924.jpg

by ppoponta | 2013-08-22 18:30 | 野山を歩こう!浄土平 | Comments(0)

湿原の足元を飾るエゾオヤマリンドウ。
浄土平もだんだんと秋の装い。
リンドウとススキで「秋」さきどり~浄土平_a0096989_6254792.jpg


リンドウとススキで「秋」さきどり~浄土平_a0096989_626290.jpg

                       byママ
by ppoponta | 2012-09-12 21:22 | 野山を歩こう!浄土平 | Comments(0)

標高1600Mから1700Mの浄土平~鎌沼周辺は今花盛り。

浄土平の木道ではワタスゲが一面ぽよぽよ。
小さな花盛り~浄土平・鎌沼_a0096989_19425044.jpg



鎌沼への登山道ではマルバシモツケがようやく咲き始めた様子。
小さな花盛り~浄土平・鎌沼_a0096989_19492747.jpg



うっかりすると見逃してしまいそうなミツバオウレン。
小さな花盛り~浄土平・鎌沼_a0096989_1952696.jpg



鎌沼西側、足元を飾るのはチングルマ。
小さな花盛り~浄土平・鎌沼_a0096989_19594479.jpg


今年最後の桜を見た!
木にびっしりと咲いていた可愛らしいミネザクラ。
小さな花盛り~浄土平・鎌沼_a0096989_2071043.jpg



今はまだ蕾のイソツツジやハクサンシャクナゲなど、これからどんどん色々な花が咲いてくるのが待ち遠しいです。


そうそう、途中まだ雪も残っていました。
こんな暑い陽射しの時は、雪が冷たくて気持ち良い!
(冬には飽きるほど雪を見たのに、今見るとちょっとうれしい・・・)
小さな花盛り~浄土平・鎌沼_a0096989_2019831.jpg


小さな花盛り~浄土平・鎌沼_a0096989_21245646.jpg
                      byママ

登山・トレッキングのご宿泊お問合せはClickpoponta_3 にどうぞ
by ppoponta | 2012-06-27 20:26 | 野山を歩こう!浄土平 | Comments(0)

冬季閉鎖後再開通した磐梯吾妻スカイラインに早速行ってきました。

例年だと、(猪苗代側から行くと)浄土平近くの鳥子平付近に雪の壁が登場するのですが、今回は道路ゲート前から既に道路わきは雪の山。
(今年も通行料は無料です!)
こんな下の方でこの雪の量なんだから、さぞやいつものあの場所は凄かろう。

おおおー 素晴らしい、雪の壁、高い!
除雪作業に携わっていた皆さんに感謝です。
続くよ続く 雪の回廊、高く伸びろよ雪の壁_a0096989_17504911.jpg


そりゃあ日本にはもっともっと雪の壁が高いところもあるでしょう。
でもここスカイラインに雪の回廊があればそれでよし!なのです。


さすが浄土平・標高1600メートル、レストハウス前の駐車場も雪の山。
続くよ続く 雪の回廊、高く伸びろよ雪の壁_a0096989_17512353.jpg



さてこの屋根は何の屋根でしょう?
続くよ続く 雪の回廊、高く伸びろよ雪の壁_a0096989_17513554.jpg

秋には豚汁などの軽食を出しているあの建物。
屋根にも登れちゃいそう。


レストハウスには今年も福島の名産品がたくさん。
今日は霊山の漬物を購入。
続くよ続く 雪の回廊、高く伸びろよ雪の壁_a0096989_17514925.jpg



下界では雪もとけ出しだんだんと春の気配が訪れていますが、スカイラインはまだまだ冬です。
路上には雪が残り、入り口では冬タイヤやチェーンの有無をチェックしていました。
途中除雪車が作業を続けており、辺りの木々は雪の下。
防寒着は忘れずにお出かけください。
(今日もめちゃめちゃ寒かった~。)


いや~ いいもの見た見た。

                   byママ
by ppoponta | 2012-04-09 18:07 | 野山を歩こう!浄土平 | Comments(0)

秋も終盤~東吾妻山

さて日に日に秋は進んでゆくし、この間吾妻山辺りは初冠雪あったし、うかうかしていると山はすぐに冬になっちゃうし。
ということで、秋を愛でに東吾妻山にいざ登山!

今日のコースは浄土平ー鳥子平ー景場平ー東吾妻山ー姥ヶ原ー浄土平。

鳥子平から東吾妻山までの道はやっぱり岩だらけ泥だらけ、そして姥ヶ原までももちろん
泥と岩。
秋も終盤~東吾妻山_a0096989_0165173.jpg


おまけに水たまりには薄く氷が張っていてあちこちに霜柱。
そういえば夕べの天気予報で、明日朝は冷え込んで山では霜が降りるでしょう、って言ってたっけ。このあたりではもう秋は終わりなのね・・・紅葉も随分と寂しいし・・・
秋も終盤~東吾妻山_a0096989_0172162.jpg



景場平から見る東吾妻山。
さあ ちゃっちゃと登るで~
秋も終盤~東吾妻山_a0096989_025010.jpg



頂上近くの展望台。おー 最高な眺めじゃ!
表側の猪苗代湖と磐梯山、裏磐梯の秋元、小野川、桧原の三湖が一望。
中津川渓谷のくぼみやレイクラインなども見えました。

う~ん、磐梯山の眺めが何か変?そうか磐梯山の方が低いんだ!
東吾妻山の頂上は標高1974M。展望台はそれより少し下がっていても1920Mくらいはあるはず。磐梯山は1819Mだから、ほらほらちょっとばっかしこっちが高いのね。
秋も終盤~東吾妻山_a0096989_0185667.jpg


山頂に到着!
久々に小法師様とパチリ。
秋も終盤~東吾妻山_a0096989_042217.jpg



さあ浄土平までもう少し。
着いたら甘酒飲もうかな~、アイスにしようかな~。
秋も終盤~東吾妻山_a0096989_0512711.jpg



色とりどりの紅葉にはちと遅かったけれど、足元に彩りを添えるゴゼンタチバナのルビー色の実や、木の葉が落ちて肌色の幹が綺麗なダケカンバ、ナナカマドの木にたっぷり残った赤い実など秋終盤の山々も趣があるものです。
秋も終盤~東吾妻山_a0096989_018075.jpg


あ~良い一日だった。         byママ


ちなみに紅葉は今、つばくろ谷や湖見峠あたりが見頃です。
秋も終盤~東吾妻山_a0096989_0595161.jpg

by ppoponta | 2011-10-19 23:52 | 野山を歩こう!浄土平 | Comments(0)

鎌沼の秋は始まっていた

山の上や標高の高いところに行くといつも思うのは、空が近い、ということ。

磐梯吾妻スカイラインの浄土平は標高1600M。
ここもやはり空が近い。
秋の紅葉が待ちきれず、今日はちょいと鎌沼へ行ってきました。
鎌沼の秋は始まっていた_a0096989_21581322.jpg



浄土平から、勾配のある階段と瓦礫の登山道をさらに40~50分登ったところにある鎌沼は標高1770M。
ちょっと上がっただけなのに、さらに天が近づいた気がします。
鎌沼の秋は始まっていた_a0096989_21574531.jpg


鎌沼の名は「鎌」の形に似ているからということで、三日月の下端から上端へと続く外側のラインが木道になっています。
鎌沼の秋は始まっていた_a0096989_2215479.jpg


今日のコースは、浄土平ー酢ヶ平ー鎌沼ー姥ヶ原分岐ー浄土平。
さくさくっと歩いて2時間半弱でした。

登山道の足元にはエゾオヤマリンドウ、ヤマハハコ、シラタマノキ、ゴゼンタチバナの赤い実が、ミネザクラの葉は赤く色づき始め、すすきの穂はほよほよと。
鎌沼の秋は始まっていた_a0096989_2275322.jpg


鎌沼の秋は始まっていた_a0096989_2293187.jpg


いよいよ秋だなあ~             
紅葉は9月下旬から10月中旬ごろが見頃、とのことです。
                  byママ

☆「鎌沼紅葉めぐり」ツアー  10月14日(金) 主催 いなわしろ伝保人会

P.S. 
今日の飛び入りさんはカルガモ。
鎌沼にぷかぷかといた彼らは(2羽)、私たちと目が合うと、水から上がりとっとことっとこ近づいてきたのでありました。なんとまあ人懐っこい・・・・
鎌沼の秋は始まっていた_a0096989_22151161.jpg


いなわしろ伝保人会々員
福島県認定ツーリズムガイド
リラックスコミニケーションズ
ときめきの宿         提携宿
by ppoponta | 2011-09-16 22:27 | 野山を歩こう!浄土平 | Comments(0)

磐梯吾妻スカイライン・浄土平は何だかちょっぴり秋っぽい。
春の訪れは遅いけれど、夏が過ぎちゃうのは早いなあ。

標高1600Mは涼しい~ ・浄土平_a0096989_23115243.jpg


標高1600Mは涼しい~ ・浄土平_a0096989_23121157.jpg


涼を求めてきたけれど、下界が涼しい時には標高1600Mはちと「涼」過ぎる・・・

吾妻小富士の階段を往復すると程よく体がぽっかぽか。
(それでもレストハウスの自販機前で飲み物買うのに「あったか~い」or
「つめた~い」どちらにするか小銭を手にしばし悩みました)
標高1600Mは涼しい~ ・浄土平_a0096989_23142429.jpg




標高1600Mは涼しい~ ・浄土平_a0096989_23341561.jpg
                   byママ
by ppoponta | 2011-08-11 21:59 | 野山を歩こう!浄土平 | Comments(0)