猪苗代のルーツ

先日三浦半島に行った時のこと。
京急線で横須賀にむかっていると、「佐原城」がありました。(城跡、ですが)
「佐原」?
そういえば、猪苗代氏のルーツとなる佐原氏は三浦半島から来た、と聞いたような。
おお、ここがその佐原!

そして半島を折り返し北上すると今度は「葦名城」が。
会津葦名氏??
なるほど、この一帯は一族の地だったのか!

春に伊那市の高遠城址に寄った時も、会津藩祖保科正之公の地ということで感慨深いものがありましたが、三浦半島も同じく心に響きます。
文字の上だけで理解しているのと、実際にその地に立つのでは何となく違いますね。

さあ、次はどこを巡りましょう。




by ppoponta | 2019-08-05 16:52 | 城巡り | Comments(0)




磐梯山ジオパーク協議会、地質の日ジオツアーで、北塩原村の柏木城跡に行きました。
ここは葦名氏が伊達政宗の侵攻に備えて築いたお城。
城跡の遺構は発掘、整備が進んでおり、歩いてゆくと曲輪や城塁、堀の様子がわかります。
私はまだまだ「遺構」初心者ですが、長い歴史がそこにある、というのがすごいなと感じます。

裏磐梯というと、五色沼探勝路などのスポットや、トレッキング、アウトドアのレクリエーションがよく知られていますが、歴史的な背景もとても深いものですね。

堀跡と石垣と時の流れと~柏木城址_a0096989_14054944.jpg

堀跡と石垣と時の流れと~柏木城址_a0096989_14080624.jpg

堀跡と石垣と時の流れと~柏木城址_a0096989_14070768.jpg











by ppoponta | 2019-05-10 12:48 | 城巡り | Comments(0)

摺上原古戦場

磐梯山ジオパーク「ジオサイト保全活動」のフィールド研修で、磐梯町の方々に町の史跡を案内していただきました。


なんと葦名四天王の一人、佐瀬種常の墓石!

摺上原古戦場_a0096989_17384319.jpg



葦名の執権金上盛備の碑!!
摺上原古戦場_a0096989_17432535.jpg
摺上原古戦場_a0096989_17572627.jpg















などなど摺上原の戦いに関係する史跡にお目にかかりました。
そういえば我が家ぽぽんたの北側は磐梯山。
伊達と葦名の戦い・摺上原の戦いの古戦場でもあります。
何と歴史的な場所に住んでいることでしょう。






by ppoponta | 2019-04-22 17:23 | 城巡り | Comments(0)